プライバシーポリシー

「続行」をクリックすると、私たちにメールを受け取る許可を与えることになります。 もしもうメールを受け取りたくない場合は、いつでも各メールの一番下でオプトアウトすることができます。

ソフトウェアは、Webサイトを訪れるすべての個人のプライバシーを尊重します。このプライバシーステートメントは、The Softwareが保護する情報のプライバシーを守る基準と条件についての通知を提供します。The Softwareが所有および運営するWorld Wide Web上のサイトへの訪問者が提供する情報のプライバシーを守るための通知です。このプライバシーステートメントは、情報収集の実践と情報が使用される方法についての通知を提供します。このポリシーは時間の経過とともに変更される場合がありますので、定期的にこの情報を確認してください。

A. 個人を特定できる情報:

通常、ソフトウェアは、ウェブサイトの訪問者に関する特定のデータを受け取ります。情報が提供された場合のみ、たとえば、訪問者が情報をリクエストしたり、サービスを購入または登録したり、カスタマーサポートの問い合わせチケットを開いたり、雇用の機会のために履歴情報を提供したり、メールを送信したりする場合です。もちろん、これらの活動のいくつかは、購入を行ったり、クレジットカードを使用してサービス料金を支払ったり、履歴情報を提出したり、特定の種類の情報をリクエストしたりする際に情報を提供する必要があります。当社のウェブサイトのいずれかを通じて、個人を識別できる情報をソフトウェアに提供した場合、それはあなたの具体的なリクエストを満たすために使用されます。ほとんどの場合、この情報を、追加の目的で使用するかどうかを選択する機会が与えられます。ソフトウェアは、ご指示がない場合、重要な情報やその他のThe Softwareサービスに関する情報をお知らせする権利を留保します。The Softwareは、The Softwareグループの会社、The Softwareの認可エージェント、およびThe Softwareと関係のあるその他の商品およびサービスプロバイダーがご興味をお持ちかもしれない追加のサービスや製品について、提供者が情報を使用する権利を留保します。

これらの資料にある例は、収入の約束や保証として受け取ってはいけません。収入の可能性は、当社の製品、アイデア、技術、および努力を行う個人次第です。これを「一発逆転の方法」として主張するものではなく、そう見るべきではありません。

B. 個人を特定しない情報(一般的な情報):

一般的に、ソフトウェアは自動的に一部の一般的な情報を収集します。一般的な情報には訪問者の身元を明かさない情報が含まれています。通常、コンピューターに割り当てられたインターネットアドレス、訪問者の数と頻度、ソフトウェアの訪問サイトに関する情報が含まれます。ソフトウェアはこの情報を顧客サービスとウェブサイトの必要性を特定するための限られた目的で収集しています。私たちは、これを実現するために特定の技術、包括して「クッキー」(ソフトウェアのサービスに関する特定の情報を訪問者に提供するために使用できる技術)を使用しています。ソフトウェアはこの方法で収集された情報を個人を特定できる情報と結合しません。ブラウザを設定して、クッキーを受信した際に通知を受け取り、拒否することができます。

C. Your The Software hosted website, server, bulletin boards, forum, Third-Party Sites:

公共の場で開示する情報(掲示板、チャットルーム、またはウェブサイトを含む)は、その空間を訪れる他の誰もが利用できます。ソフトウェアはこれらの場所で開示された情報を保護することができません。さらに、ソフトウェアのウェブサイトには、ソフトウェアとは無関係な第三者のサイトへのリンクが含まれています。ソフトウェアはこれらのサイトで開示する情報を保護することができず、訪れるサイトのプライバシーポリシーについて確認することを推奨します。

D. 例外と制限:

これにもかかわらず、適用法に準拠して、ソフトウェアは、サービスの利用者のいかなる内容(The Softwareに送信された個人またはプライベートな電子通信を含む)またはいかなるユーザーの推定される違法活動に関連するいかなる捜査に対しても、州、地方、連邦の関係者と完全に協力し、自社の所有権を保護するための合理的な措置を講じます。そのような協力および措置を達成するための限定目的で、適用法に準拠して、ソフトウェアは個人を識別できる情報を開示する必要がある場合があります。さらに、ソフトウェアは、任意で、いかなる種類のコミュニケーションの領域を監視することがあります。これは、The Softwareを運営するためにそのような開示が必要または適切である場合、またはThe Softwareまたは他者の権利や財産を保護するために行われるものです。会社がThe Software内の興味の売却または譲渡を検討している場合には、The Softwareや他のサイトの情報(但し、これに限定されない)を、通信製品やサービスに特化した第三者に売却または譲渡する権利を留保します。また、その第三者がThe Softwareの利用によって収集された情報の維持および保護に関してThe Softwareの後継者であり、この方針声明の義務を引き継ぐことに同意する場合には、情報の売却または譲渡が行われるものとします。